FC2ブログ

Welcome to my blog

** ハンドメイド haru-hime* **

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

おうちごはんと多肉植物の種について。

花芽がぐぃ~んと伸びています。

このカーブもなんだか芸術的(笑)。


毎年、実生にチャレンジしていますが、

今年は週末以降に行う予定です。

気温が高い方が、発芽率が上がるような気がするので

我流ですがタネを蒔きたいと思います。



DSC_9345.jpg


多肉に心を奪われる前は(笑)、お花や観葉植物を育てていたのですが、

いつも種から育てることが多かったです。


種から育てることで、成長の過程が一部始終みられますし、

毎日の成長が嬉しかった、と言うのもあります(*^_^*)。


種には、

・好光性種子と嫌光性種子とがあります。

簡単に言うと、光を好むか、あまり好まないかの分類です。


多肉植物の種はどちらに当てはまるか・・と言うと、

好光性種子にあたります(^_^)。


一般的に好光性種子は光を好むのですが、発芽温度との関係があります。

気温が低い場合は、より温度を高める為に黒いビニールなどをかぶせる

事があります。(よく畑で黒いビニールかかってるの見た事ないですか?(*^_^*))


気温が高い場合は、直射日光が当たらない場所に置いていたら

特に何もすることはないと思います。


種のまき方は、

好光性種子(多肉植物等ね)→ 土を湿らせてから種を蒔く。 

               土の上に種が乗っかってる状態。

               その後、霧吹きなどで種を湿らせる。


あとは、土が乾かないようにコマめに霧吹きやお水を(腰水等ね)

確認して発芽するのを待ちます♪


ただ、カビとか苔や虫が繁殖しやすいので、

そちらの対策も並行して行うと、発芽してから大きくなる時に

健康で元気な多肉ちゃんへと育っていくと思います(^^)。


あくまでも、自己流なので参考程度にしてみてくださいね。


個人的には、葉挿しから育てる方が

自分には合っているかな~と思います(^^)。

なんだか、長くなっちゃいました^^;。



IMG_9180.jpg




成長も、著しく毎日の変化に元気をもらっています♪



IMG_9179.jpg






おうちごはんです(^^)。



DSC_9349.jpg



・夏野菜のオリーブバジル炒め。

(家にある夏野菜とウインナーをバジルとオリーブオイルで炒めたもの)

・サラダ

・エビとコーンとキャベツの甘酢炒め

・卵

・味噌汁(写真に入ってませんが・・(^_^;))



今の時期は、食中毒など気を付けないといけないですよね。


薬味などを使って、なるべく傷まないような工夫をしたいと思います(^^)。

この時期、大葉やみょうが、生姜などなど

薬味を使ったお料理も食中毒予防になりますよ(*^_^*)。



スポンサーサイト

Category - 多肉植物とおうちごはん

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。